お勧めVocaloid

未経験で音楽スタート!
僕と一緒にレベルアップしましょう。

  1. TOP>DTM・ボカロの上達方法>初めてのボカロってどれがいいの?

初めてのボカロってどれがいいの?

ボーカロイドとは

歌を歌ってくれるソフトです。(喋りも……)

ボーカロイドがもたらしたこと

歌を歌って貰える人を探さなくて済むようになりました!
すごく大変なんですよ。ボーカルを見つけるのも……。
やっぱ上手な人ってなかなか居なかったり、見つかっても声の性質・歌える音域があるので、
この声じゃないんだよなあとか……。
しかし、ボーカロイドなら、指示したように歌ってくれます(`・ω・´)。

VocaloidとCeVIOとUTAUどれがいいの?

どれも歌を歌うソフトなのですが、結構使い勝手が違います。 少なくても編集するソフトが違うのですが、ここでは僕が使ったことのあるVocaloidとCeVIOについて話します。

あと、UTAUなんですが、無料でも使えるのが多いです。(ただお金を払っても……OK?) 金銭的に苦しい場合はUTAUでもいいんじゃないかと思います。

VocaloidとCeVIO

Vocaloid:細かく作り込める。 CeVIO:簡単というイメージです。

Vocaloid

メリットとしては、まず出ている声が多いのと、人気のあるキャラクターが多いです。ミク・リンレン・IA・GUMI……。Vocaloidの発祥であるニコニコ動画を見ても、このキャラクター達が歌ってることがとっても多いです。グッズ化も頻繁にされており、凄くチャーミングですよね!また、パラメータが非常に細かく声を作り込むことが出来ます。

他方、デメリットとしては、パラメータが細かすぎて辛いです。所謂、調教師と呼ばれるVocaloidの声を作りこむのが得意な方たちがいるのですが、良くやるな~wと思います。かなりの労力と時間と知識がいるのではないかと思います。僕も色々試しましたが、彼らのように、人間っぽく歌わせるのは出来ませんでした。

CeVIO

メリットは、まず操作がすごく簡単です。音譜を入力するだけで、ピッチの繋がりや声の音量を人間っぽく自動で作成してくれます。どうせ自動なんて大したことないんでしょ?と思うかもしれませんが、Vocaloid使ってた人からするとこんなに作業楽なの?という声が上がるかと……。

他方、デメリットと言うところではないと思うのですが、Vocaloidのように声のパラメータを動かすことがほぼ出来ません。従って、音量とピッチの自動操作がために人間らしさを得られるのですが、所謂怒りとか悲しみとかそういったものの声の表情は難しいかもしれません。Vocaloidも感情表現多彩な作品は少ないのですが(何故かsachikoの声だけは感情表現を感じ取れる謎)、CeVIOのほうがその操作は難しいと思います。

結局管理人(橙)のおすすめってなんなのよ?

「好きな声を選べ( ゚д゚ )」では、元も子もないので、もう少しだけお話を。

最初はCeVIOがいいんじゃないかなと思います

その理由は、自動で音量とピッチ(音程)を書いてくれるからです。人間らしさのボリュームはなんなのかというのが非常に見やすく、ヴォーカルについてよくわからない人でもそれなりに取り組めます。実際、CeVIOのエディタから学んだことは多かったです。即ち、勉強になるんですね!エディターを眺めるだけでw。ただ、それを更に人間ぽくするのがCeVIOの調教及びミキシングなので、その後からが勝負です。

次に、心が折れませんw。ベタ打ちでもある程度しっかり歌ってくれるので、自分が作ったメロディを綺麗に歌ってくれるので嬉しくなります。テンションAGEAGEです。モチベーションが一番大切です。特に初めての方は!

でも、ミクも使うときはあります

僕はCeVIOのONEを使った楽曲が多いのですが、Vocaloidの初音ミクも好きなんです。それはあの人間ぽくない声が好きなんですよね。正直言うと最初初めて初音ミクの声を聞いた時は受け入れられませんでした。なんというか人間の声のがいいなあって思ってしまいました。でも、人間より初音ミクのがハマるんじゃない?っていう曲も沢山ありますし、初音ミクのあの機械っぽく舌足らずなところが良いのですよ。なんかちょっと可哀想で、可哀想であるが故にに可愛いのです。(ぉ!歌詞で使えそうなフレーズw)

もう初音ミクというキャラクターというか歌手というか、彼女にしか歌えない歌ですから。ある意味人間より味がありますw。また、やっぱり曲を作ってずっとあの声を聞いてると愛着も湧いてきます。もし、自分の好きな声・好きなキャラクターがいるのであれば、Vocaloid・CeVIO・UTAU関わらず、それを使ってみてください!